いまや星の数ほどある風俗。その体験談をほんの一部ですがご紹介させていただきたいと思います。

早退して風俗を楽しんだ理由

会社を早退してまで風俗に行ってきた理由は、人気風俗嬢だったのでそこでしか予約が取れなかったからなんです。普通、風俗を楽しむ時自分は予約はしないんですよ。いつも自分の気持ちの赴くままに楽しんでいるんです。でもどうしても楽しみたいって思った女の子がかなりの人気嬢だったんです。当日ではまず無理との事。それはもう予約するしかないだろうって思ってお店に電話しても既に締め切られていたり、会社からではどうしても間に合わない時間だったり。それならって事で、これはもう早退してでも良いから楽しむしかないだろうって事で早退してその彼女と楽しんできました。ただ、早退しただけの価値はあったなと。さすがになかなかいないレベル。クラスの女の子と楽しむ事が出来たんですから、早退したのも良かったですよ。こういった時のために、普段真面目に働いていているのですんなり早退する事が出来て良かったなとも思いましたし、またいつか相手をしてもらいたいですね。

定番の風俗を楽しんできた

会社帰りにデリヘルっていうのは風俗マニアにとっては結構定番のコースだと思うんですけど、でも定番ってからには多くの人が満足しているからこそでもありますよね。それにこれは自分が実際に利用してみると分かるんですけど、定番にあるだけの理由はありますよ。仕事が終わって女の子と会う。しかもデリヘルだと風俗ではあってもプライベートで会っているかのような気持ちになれるのもあって、サービスではない楽しさみたいなものがあるんですよね。だから多くの人にとって定番の風俗のスタイルになっているんじゃないかなって思うんですよ。自分も、昼休みに会社から予約の電話をして、会社が終わったと同時に楽しんできました。外で待ち合わせするタイプっていうのもあって本当にアフターファイブでデートを楽しんでいるかのような気持ちになれましたからね。こういった気持ちで楽しめるからこそ、多くの人の定番コースになっているんじゃないかなって思いますし。

デートというよりも密会な風俗

デリヘルってデート気分を味わえる風俗だと思うんですけど、人によってはそれがデートというよりも密会になりますよね。そうです、人妻です。人妻デリヘルだと、まるでいけない事をしているかのような雰囲気になるから不思議です(笑)風俗だって頭では分かっていても目の前に綺麗な人妻がやってきて二人でホテルにいるんです。完全に不倫そのものじゃないですか(笑)だからドキドキ感も半端ないんですよね。むしろあのスリルは人妻デリヘルでなければ味わう事が出来ないものですから、自分としてはかなり嬉しいというかありがたいものですよ。自分が元々人妻が好きっていうのもあるかもしれないですけど、それを差し引いてもあのスリルっていうのはなかなか味わえるものではないんじゃないかなって思いましたよね。それに、あれだけのスリルがあるからこそ、ベッドの上でも特別な雰囲気というか、いけない事をしているなって雰囲気を楽しむ事が出来るんじゃないかなと。

なんだかスリルのある風俗でした

いつも利用しているデリヘルとは違うデリヘルを使ってみたんですけど、やたらスリルのあるものだなというのが本音です(笑)風俗ってよりも何か違うサービスというか、風俗なのは間違いないんですよね。そのデリヘルはホテルで待つタイプじゃなくて外で待ち合わせするタイプのデリヘルだったんですよ。外で待ち合わせして合流してから二人で一緒にホテルに行って部屋も一緒に選んでっていう、まるでカップルそのものじゃないですか。この部分から楽しめるデリヘルがあったのかって感心させられたと共に、ドキドキが半端なかったです。プレイ以上にドキドキしたのがエレベーターですね。エレベーターって広くはないじゃないですか。ましてやラブホテルですから。だからかなり密着して、その瞬間に勃起してしまったのが自分でも分かりました。まるで密会というか、結婚している自分にとっては浮気しているかのような気持ちになったスリルのある風俗だなって思いましたね。